SDGs(17のグローバル目標)に沿った事業を推進・支援する寄付サイト

SDGs(17のグローバル目標)に沿った事業を推進・支援

  1. トップページ
  2. プロジェクト一覧
  3. プロジェクト詳細

ROCK IN JAPAN FESTIVAL2021開催中止!全国の高校生たちの夢を叶えるため支援をお願いします!全国高校生アマチュアバンド選手権「TEENS ROCK IN HITACHINAKA 

茨城県
目標金額¥1,000,000
現在の支援金額¥126,000
12.6%
支援人数14
終了日時 2021/08/31 23:00
終了

高校生×音楽×JCI

TEENS ROCK IN HITACHINAKA(以下TRH)は、「高校生の高校生による高校生のための音楽の祭典」をテーマに掲げ、ひたちなか市他、多くの団体・企業・個人のご協力を頂き、本年で第18回目の開催を迎えます。 TRHはJCIひたちなかジュニアクラブや、高校生ボランティアスタッフが中心となり、企画・運営をすることで、音楽を通じて仲間意識や責任感、リーダーシップ、地域社会から求められる人間性を自然に育める機会を醸成し、未来を担う次世代のリーダーを輩出する青少年育成事業です。

優勝バンドは日本最大のフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2021」に出演するはずでした

株式会社ロッキング・オンジャパンとJCIひたちなかは、パートナーとしてROCK IN JAPAN FESTIVAL(以下RIJF)のステージをお借りして、本大会を開催の準備を進めておりました。最優秀バンドは、文部科学大臣賞や日本最大の音楽フェス「RIJF2021」の出場権を獲得し、8月14日(土)に出演する予定でした。しかし、突然中止が発表されたことから、エントリーしている高校生バンドに連絡を取ったところ『会場変更になっても、優勝してRIJFに出られなくなったとしても出場したい』と強く希望されました。JCIひたちなかとしては、全国からエントリーしてくれた高校生たちの夢を叶えたい、そう決意しました。TRHは、ただの音楽イベントではない。次世代を担う青少年たちの夢と希望が溢れ、将来への希望が描ける事業構築をしております。

全国の高校生たちの夢を叶えたい!

開催1ヶ月前に突然の中止発表、会場変更を余儀なくされ、ステージ設営、PA、照明、楽器レンタル、音響、全てを手配することになり予算を組み立て直したところ、大幅に費用がかかることになりました。JCIひたちなかはメンバー33名のLOMであり、LOM予算に余裕がありません。どうか高校生たちのために全国の皆様のお力を貸してください。

パートナーLOMを探しています

来年以降、「TEENS ROCK」の地区予選大会を開催して頂けるパートナーLOM・団体を探しています。興味のあるLOMの皆様は8月11日・12日視察に来ていただけると幸いです。
TEENS ROCK IN HITACHINAKA公式ホームページの視察申し込みフォームよりお申し込みお待ちしております。

支援者様へのメッセージ

出場資格が高校生限定のため、来年大学生になると出場資格がなくなり、今年しか出場できないバンドが多数存在します。「昨年は新型コロナウィルスの影響で音楽を披露する場がなくなり、今年ティーンズロックが開催されることを知り高校最後の思い出にエントリーしました。必ず出場したいです!」このようなメッセージが多く寄せられています。全国の高校生のために、RIJFが中止になっても、TRHの開催は諦めたくない!皆様のご協力をお願いいたします!

目標金額 1,000,000円  
募集期限 2021年7月26日~8月末

プロジェクト活動報告

PAGE TOP