SDGs(17のグローバル目標)に沿った事業を推進・支援する寄付サイト

SDGs(17のグローバル目標)に沿った事業を推進・支援

  1. トップページ
  2. プロジェクト一覧
  3. プロジェクト詳細

チャレンジユニバーシティJAPAN

東京都
目標金額¥300,000
現在の支援金額¥300,000
100%
支援人数37
終了日時 2019/09/14 23:59
終了

皆様のご支援のおかげで支援募集が達成いたしました。

皆様のお力添えおかげで、30万円のご支援をいただくことができました。
心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
当日の開催状況はサイト下部【プロジェクト活動報告】にて発信させていただいております。
ご確認よろしくお願いいたします。

「職業的能力」「対人的能力」「組織的能力」を備えた即戦力となる人材を育成したい!

チャレンジユニバーシティJAPANとは、大学生を対象として、協力企業である面白法人カヤックと共に日本の課題に挑戦する3日間のワークショップです。学生30名が3日間をかけてテーマに沿ったアイデアを発表します。発表したアイデアについては、実現できそうなアイデアの場合、協力企業やアドバイザリーボード企業とのマッチングを行い実現を目指します。

テーマ「あなたの好きを面白いビジネスへ変え社会課題を解決せよ」

AI時代において必要とされるのは、標準化された能力ではなく、クリエイティブな発想であり、形の無いものを形にする能力です。特にITの発達によって自分の好きなことや、個性、人との共感などGDPでは測ることのできない感性を活かした仕事や社会貢献が可能になりました。
そこで、本事業においては、学生の好きを発信源としてアイデアを考え社会課題を解決します。

未来を創り出す人材育成のために支援をお願いいたします。

チャレンジユニバーシティJAPANで得られる効果

1、学生目線でのアイデアを国政、官公庁が知ることによってこれからの政策に新しい視点が入れることができます。
2、チャレンジングな人材が増えることで国際競争力が増します。
3、SDGsを推進することができ持続可能な社会の発展に寄与します。

開催スケジュール(案)

1日目(9月13日9:30~20:30)
・開校式
・アイスブレイク
・講義
・グループワーク
2日目(9月14日9:00~20:30)
・グループワーク
・中間発表
・講義
3日目(9月15日9:00~17:00)
・講義
・グループワーク
・最終発表


事業実施者
公益社団法人日本青年会議所 チャレンジユニバーシティ実践委員会

プロジェクト活動報告

PAGE TOP