SDGs(17のグローバル目標)に沿った事業を推進・支援する寄付サイト

SDGs(17のグローバル目標)に沿った事業を推進・支援

  1. トップページ
  2. プロジェクト一覧
  3. プロジェクト詳細

新型コロナウイルスによる中国への支援

東京都
目標金額¥450,000
現在の支援金額¥450,000
100%
支援人数58
終了日時 2020/02/29 23:59
終了

【新型コロナウイルスによる中国への支援】

公益社団法人日本青年会議所は30年以上にわたり中国との民間外交を続けてきました。
2020年1月より、中国内陸部の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスは、世界的な流行拡大が懸念されます。
現在でも中国全土に影響が広がり、医療の現場では必要物資が不足している状況です。
中国やその地域に対し必要に応じた支援をおこないます。

【支援情報詳細】

■支援地域
中華人民共和国湖北省武漢市 武漢亜州心臓病病院※才門功作氏
■支援内容
マスク、防護服、消毒剤等の物資支援
■資金使途
・支援物資の購入費用 購入は医療品小売店を仲介し製造メーカーや在庫を持っているであろう食品加工業者から購入します。
※2月16日現在、マスク約10,000枚は確保。
・支援物資の現地までの運送費
■目標金額 45万円
物資にあてられる費用約35万円(マスク約16,000枚分)
他は中国への輸送費、手数料等。

※物資の配送は中国政府も武漢市へ滞りなく届けられるよう通達を出しております。
日本の配送業者も武漢市へ配送が集中しており遅延の可能性はあるとのことですが、現段階では特別な措置はありません。

【支援者様へのメッセージ】

1月に武漢市で発生した新型コロナウイルスへの感染が深刻な状況まで拡大しています。
感染者、死者が増える一方、現地では感染対策や医療における物資を入手することが非常に困難な状況です。
現地の方々の平穏な日常を一日でも早く取り戻せるよう、お力を貸していただけないでしょうか?
皆様で力をあわせて日本から安心を中国に届けましょう。
ご協力よろしくお願い致します。

【ご支援にあたりましての注意事項】

目標金額に達しなかった場合でも
ご支援いただいた中での出来る限りの支援を行ってまいりますので、
返金はございません。予めご了承ください。

【事業実施者】

公益社団法人日本青年会議所 日中関係構築委員会

プロジェクト活動報告

PAGE TOP